Atelier de Paris HOME > 竹久夢二

人気作家

竹久夢二

Takehisa Yumeji たけひさ ゆめじ
1884年9月16日 - 1934年9月1日

大正浪漫を象徴するモダンな美人画家

「夢二式美人」と呼ばれる、伏目がちで物憂げな美人画を数多く残した大正浪漫を代表する画家。レトロでありながらモダンな夢二のデザインは、時代を超えても色あせない魅力を放っています。絵画の他、詩や俳句にもその才能を発揮しました。デザインや本の装幀も手がけ、日本のグラフィックデザイナーの草分けともいえます。


竹久夢二は、明治末から昭和初期にかけて活躍、一世を風靡した詩画人です。恋多く、漂泊の人生を歩んだ、大正ロマンを象徴する存在といえます。

学業のために17歳で上京した夢二は、在学中から新聞・雑誌にコマ絵を投稿し、ほどなく画家として活躍し始めました。このころ他万喜という一人の女性と恋に落ち、出会って二ヶ月あまりで結婚、翌年には長男も誕生します。しかしある種典型的な芸術家気質であった夢二は、家庭生活を保つことが相容れず、わずか二年で離婚します。それでも他万喜とは不思議な縁で結ばれており、こののち10年もの間、別居と同棲をくりかえします。他万喜は日本画の心得があり、夢二に手ほどきをするとともに、彼女がモデルとなることで「夢二式美人」が生まれました。自由を愛し、その後も数々の恋愛を重ねた夢二ですが、彼の芸術性を語る上で欠かせない女性です。

夢二は時代の空気を読む力に長けており、彼が描くセンチメンタルな画風の女性絵はたちまち当時の大衆の心を捉えました。アールヌーボー様式をはじめとする西欧のモダニズムと日本の伝統的な浮世絵が方をたくみに融合させながら、次々と流行を作り出しました。夢二の生涯をみることは、そのまま文化風俗や流行の変遷をも示しています。

全商品一覧

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜6件 (全6件)

「七夕」 竹久夢二
在庫切れ

七夕

32,400円(税込)
竹久 夢二
イメージサイズ:28cm x 27cm
「晩夏の女」 竹久夢二
在庫切れ

晩夏の女

32,400円(税込)
竹久 夢二
イメージサイズ:25cm x 47cm
「浴衣の女」 竹久夢二
在庫切れ

浴衣の女

32,400円(税込)
竹久 夢二
イメージサイズ:25cm x 47cm
「童」 竹久夢二
在庫切れ

32,400円(税込)
竹久 夢二
イメージサイズ:25cm x 47cm
「舞妓」 竹久夢二
在庫切れ

舞妓

32,400円(税込)
竹久 夢二
イメージサイズ:25cm x 47cm
「風」 竹久夢二
在庫切れ

32,400円(税込)
竹久 夢二
イメージサイズ:25cm x 47cm

1件〜6件 (全6件)