ロアーズの谷間の村

ロアーズの谷間の村 ポール・セザンヌ

ロアーズの谷間の村

作家名
ポール・セザンヌ
作品名
ロアーズの谷間の村

技法
ジクレ
限定数
 

サイズ
45cm x 56cm (イメージサイズ)
額についてはこちら

ポール・セザンヌ Paul Cezanne 1839年1月19日 - 1906年10月22日

ゴッホ、ピカソ、マティスら20世紀の名だたる巨匠たちがこぞって信奉したのがセザンヌです。セザンヌの作品は、確かな存在感と豊かな色彩で鑑賞者に強いインパクトを与えます。セザンヌは自然の本質を捉えることに関心を寄せ、そのためには従来の遠近法をくずすことも厭いませんでした。それまで自然の模倣であった絵画は、セザンヌ以降、自分なりの解釈で構図やフォルムを描き出すことが主流になります。

セザンヌは2年間ピサロと一緒にパリ近郊で絵を描くことにより、これまでの暗い画風から明るい色彩の絵を描くようになっていきました。

ロアーズの谷間の村

価格:

35,794円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる

サイズ各種ございます

「ロアーズの谷間の村」 セザンヌ

35cmサイズ(27.7cm x 35cm)23,800円(税込)

22cmサイズ(17cm x 22cm)15,800円(税込)