作品の飾り方

たった1枚絵をかけるだけで見慣れた室内がこんなにも柔らかに...。
絵画を飾るというと少し贅沢な感じがしてしまうものですが、リビングや玄関、お店などにインテリアに気軽に飾ってみてはいかがでしょうか。

1枚の絵が、家族のコミュニケーションを増やします。
また、来客時も華やかな雰囲気に。

ご家庭の教養が感じられます。
人目につく場所だからこそ、1枚は飾っておきたいですね。

本物の絵画に触れることによって、感性が磨かれ、感動する心を育てます。

絵画があると、空間にゆとりや、店のお客様に対する心遣いが感じられます。

絵があることによって、雰囲気が一段と明るく親しみやすい印象になります。
また、一枚の絵から患者さんや、スタッフの方々の話題のきっかけにもなり、コミュニケーションがはずむ効果も得られます。

絵画があると、空間にゆとりや、店のお客様に対する心遣いが感じられます。

受付は会社の顔と言われます。センスの良いを飾る事によって来客者への印象もアップします。

応接室などに絵を飾る事によってゆとりのある空間をつくり、話題のきっかけにもなります。

また、コンピュータに囲まれた殺風景な空間に潤いを与え、心地よい職場環境作りができます。

社員食堂などに絵をかけることによって、話題も豊富になり社員の皆さんの情操教育にもお役に立ちます。

新商品のフォトフレーム入りポストカード

テーブルの上にさり気なく飾れば、お部屋を鮮やかに彩ります。
もちろんアトリエドパリオリジナル商品です。
包装済みなのでプレゼントにも如何ですか。