1925年
2月21日
スペイン・バルセロナに生れる。
バルセロナの美術学校・タレガ・アカデミーにて絵を学び、卒業。
プラド美術館所蔵のスペイン巨匠画家の作品を研究し、複写のためマドリードにて研修を行う。
1962年 この年からヨーロッパ各地で個展を開く。
主な活動舞台はパリとバルセロナだった。
1964年 フランス・ヴィシーでの国際ビェンナーレで栄誉賞を受賞する。
1965年 ニースにて金賞及び一等賞獲得。
1971年 サロン・スュド92展にて具象絵画部門で入賞する。
1974年 ボワ・ル・ロワにて上院議員ピエール・ブラン代議士より賞状を授与される。
ヴェルサイユ新作発表展にて入賞する。
1975年 ボワ・ル・ロワにてプランス・カルミノ賞を受賞する。
1976年 パリ国際サロンにて栄誉賞を受賞する。
第20回ベジェ新作発表展にて賞状を授与される。
1978年 イル・ド・フランス新作発表展において銅賞を受賞する。
1979年 ブリュッセル・ヨーロッパ芸術院の正会員に迎えられる。
シャトネー・マラブリー市賞を受賞する。
1981年 ヴァンヴ新作発表展静物画部門にて金賞を獲得する。
1982年 金の手展にて受賞。